菰田総合司法書士法人

新着情報

  • HOME>
  • 新着情報
所有不動産記録証明制度と名寄帳、固定資産評価証明書の違いは何?

2023.06.06コラム KOMODA LAW OFFICEコラム博多博多駅司法書士弁護士法人登記登記社会保険労務士福岡税理士

所有不動産記録証明制度と名寄帳、固定資産評価証明書の違いは何?

1.はじめに 不動産の所有者が亡くなると相続が発生し、相続による所有権移転登記(相続登記)が発生します。 所有...

相続土地国庫帰属制度の専門ページを作りました!

2023.05.30新着情報 司法書士弁護士法律事務所福岡

相続土地国庫帰属制度の専門ページを作りました!

平素よりKOMODA LAW OFFICEをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 この度、相続土地国庫帰...

遺産分割の専門ページを作りました!

2023.05.19新着情報 司法書士弁護士法律事務所福岡

遺産分割の専門ページを作りました!

平素よりKOMODA LAW OFFICEをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 この度、遺産分割でお悩...

明治時代の抵当権を抹消したい!休眠担保権の抹消登記の特定とは?

2023.05.10コラム KOMODA LAW OFFICEコラム博多博多駅司法書士弁護士法人登記登記社会保険労務士福岡税理士

明治時代の抵当権を抹消したい!休眠担保権の抹消登記の特定とは?

1.はじめに 抵当権は、その被担保債権が完済されていても抹消登記がなされず、放置されたままになっているケースが...

【4月27日から開始!】相続土地国庫帰属制度の申請代行はKOMODA LAW OFFICEまで

2023.04.26新着情報 司法書士弁護士法律事務所福岡

【4月27日から開始!】相続土地国庫帰属制度の申請代行はKOMODA LAW OFFICEまで

KOMODA LAW OFFICEは、2023年4月27日から制度開始となります「相続土地国庫帰属制度」の申請...

ゴールデンウィーク期間中の営業日について

2023.04.25新着情報 司法書士弁護士法律事務所福岡

ゴールデンウィーク期間中の営業日について

平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。 さて、本年のゴールデンウィーク期間中の営業日についてお知ら...

相続した不動産の売却は相続登記を省略できる?

2023.04.05コラム KOMODA LAW OFFICEコラム博多博多駅司法書士弁護士法人登記登記社会保険労務士福岡税理士

相続した不動産の売却は相続登記を省略できる?

1.はじめに 不動産の登記記録には権利変動の過程を正確に反映しなければならないという原則があります。 例えばA...

遺言による相続登記

2023.02.24コラム KOMODA LAW OFFICEコラム博多博多駅司法書士弁護士法人登記登記社会保険労務士福岡税理士

遺言による相続登記

1.はじめに お亡くなりになった方(被相続人)の権利義務は、民法第896条により、相続人が承継するとされていま...

中間省略登記ができる場合とできない場合について

2023.01.12コラム KOMODA LAW OFFICEコラム博多博多駅司法書士弁護士法人登記登記社会保険労務士福岡税理士

中間省略登記ができる場合とできない場合について

  1.はじめに 登記簿には、所有権移転の過程を忠実に反映しなければならないとされています。 例えば...

年末年始休業のお知らせ

2022.12.28新着情報 KOMODA LAW OFFICE博多博多駅司法書士弁護士登記社会保険労務士税理士

年末年始休業のお知らせ

日頃は格別のご愛顧をいただき、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、KOMODA LAW OFFICEでは、...

092-433-8714

お問い
合わせ